CHARACTERISTICS WITH CONCEPT

豊橋筆は、「水を用いて練り混ぜ」をするので墨になじみやすいため、書き味がすべるようだと多くの書家の絶賛を集めています。

2019年秋の叙勲を受けた伝統工芸士、川合福瑞師が師。
筆愛の強い師匠の隣で10年修行。
使い手がよさを決めることをたたきこまれました。
そんな師匠の作った筆はたくさんの「書きやすかった!」との連絡が届きます。

私もそうなれるよう
期待を裏切らない誠実な筆づくりに努めます。



便利なものが多い中、手間のかかる書道文化。
でもだからこその粋な伝統文化。
「だからこそ」選ばれるように若手職人として挑戦あるのみです。

筆から表現される線の自由さには、力があります。




  news

催事決定

 

【2020/12/21】
■開催名:第22回 この道ひとすじ 日本の伝統展 
[同時開催]女性工芸9人展「凛九」
■日付: 1/7(木)―1/11(月・祝)
■場所 :ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場
■時間:午前10時―午後8時 *最終日 午後5時閉場
■HP https://www.jr-takashimaya.co.jp/


 

【2020/12/01】
商品名 「 +ONE HANA 」
特別な一本を持ってほしい
一文字、一文字を丁寧に書く、
その時に いつもとは違う華やぎを 。






Copyright © 2019 伝統工芸 豊橋筆 製造販売 All rights reserved.
by 伝統工芸 豊橋筆 筆工房由季